弥生販売の効率化とセキュリティー 自動バックアップ先で利用

弥生販売を使った仕事の効率化とセキュリティーの確保、
この二つは相反するものとして考えられていましたが、
InfomationGuardPlusの導入によって両方を確保することが
実現できるようになりました。外出先で商談しながら弥生販売
で見積り作成、その場で弥生販売の受注伝票を作成する、
弥生販売のデータを自動でバックアップするなど、その機能の
一部をこちらで紹介させていただきたいと思います。
なお、InformationGurad Plusの詳しい機能の説明はこちら
をご覧ください。
https://informationguard.jp
 

1、外出先で弥生販売を利用する。

自宅や外出先の端末から社内ネットワークにVPNで安全に接続できる「リモートアクセスVPN機能」を標準搭載。弥生販売のサーバー設定をIPアドレスに変更することで、外出先や自宅など社外にいても社内にいるのと同じ感覚で、弥生販売のデータベースにアクセスできるので、外出先で弥生販売を操作して、在庫のチェックや見積書や受注伝票の作成を行うことができます。

2、出先や弥生販売連動システムを起動する。

1と同じように社内ネットワークにVPNで安全に接続できる「リモートアクセスVPN機能」を標準搭載しているので、社外にいても社内にいるのと同じ感覚で弊社構築の弥生販売ロット管理システムやバーコード在庫管理システムなどと連携をすることができます。
 

3、出先で社内のデータを利用する。

セキュリティーのかかったデータ共有がされておりますので安心安全に社内と同じように社外のパソコンからデータを操作することができます。フォルダごとに読み取りのみの設定などセキュリティーのアクセス設定を行うことができるため、社外に持ち出すPCにデータ保存する必要がなく、情報漏えいを防ぐことができます。
 
 

4、他社とのデータ共有に利用する。

細かい権限設定をすることができ、ユーザーIDとパスワードを知っている人しかログインすることができないフォルダを作成することができます。
そのフォルダを共有することで、メールで送れないデータ容量の大きいファイルやファイル便などの手間のかかる共有方法から脱却することができます。
上記のように細かいアクセス制限もすることができます。
 

5、リモートデスクトップを使って社内のパソコンを操作する。

Windowsのリモートデスクトップ機能を使って外出先や自宅から社内のパソコンを操作することができます。
もちろんVPN接続でセキュリティーがかかった接続方式のため、他者に漏洩するリスクを防ぎます。

 

6、弥生販売のデータベースの自動バックアップを行う。

弊社開発の弥生データ自動バックアップシステムを導入することで弥生販売のバックアップ先としてInformationGuard Plusに設定しておけば、弥生サーバー壊れたりデータが破損したときなど、まさかの時にInformationGuard Plusから弥生データを復元することができます。弥生販売入力作業中でもバックアップをとることができるため大変便利です。
日別のバックアップを取るなど世代バックアップも可能です。

7、社内パソコンのバックアップとして利用する。

PCの故障など不意のリスクに備えるには、PCのデータを定期的にバックアップすることが重要です。とはいえ面倒なバックアップ作業はつい忘れられがちです。
InformationGuardでは、ネットワークに接続されたWindows PCのローカルフォルダーに保存されたデータを、設定したスケジュールに従ってネットワークストレージに自動バックアップ。万が一PCにトラブルが発生しても業務を継続することができます。
世代バックアップにも対応しており、日別の弥生バックアップをすることができます。もちろん弥生以外のアプリケーションにも
対応することができます。

8、スキャンした名刺をOCR管理

複合機※1のガラス面にランダムに置いた複数枚の名刺をInformationGuard Plusの指定フォルダー宛にスキャンすると、Web画面で1枚ずつサムネイル表示。OCR処理で住所や会社名、氏名、メールアドレスなどの情報がテキスト化※2され、キーワード検索で目的の名刺をすぐに探し出せます。また公開/非公開設定もできるので、取引先情報をユーザー間で共有するのに役立ちます。

 
デモをお見せすることもできますので、ご興味がございましたら下記からお問合せください。

デモ対応地域
東京都23区から千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県まで対応地域は幅広くカバーします。
東京都港区、千代田区、品川区、中央区、新宿区、渋谷区、世田谷区、目黒区、大田区、豊島区、板橋区、練馬区、台東区、文京区、江東区、墨田区、荒川区、江戸川区、足立区、葛飾区、中野区、北区、杉並区 武蔵野市
千葉県柏市、松戸市、船橋市、千葉市、市川市、浦安市、我孫子市、鎌ヶ谷市、八千代市、白井市、習志野市、野田市、流山市、印西市
埼玉県さいたま市、三郷市、八潮市、草加市、川口市、吉川市、越谷市、松伏町 春日部市
神奈川県川崎市 横浜市
茨城県取手市 つくば市  牛久市 土浦市 守谷市 竜ヶ崎市
その他の地域もご相談ください。
訪問無料相談は土日祝日を除く平日 9:30ー19:00で対応可能
その他導入実績地域:宮城県仙台市、栃木県宇都宮市、埼玉県上尾市、朝霞市、所沢市、川越市、東松山市、坂戸市、東京都東村山市、武蔵野市、愛知県名古屋市、京都府京都市、大阪府大阪市、兵庫県西宮市、芦屋市、神戸市、広島県広島市、福岡県福岡市、北海道札幌市、滋賀県大津市、静岡県富士市