導入事例

弥生販売の商品台帳、得意先台帳削除

投稿日:

長い間弥生販売を使用していると、すでに使っていない商品や取引していない得意先や仕入先が台帳に存在しています。こちらを整理する方法をお教えします。
弥生販売はすでに伝票で使われている商品・得意先・仕入先の台帳は削除をすることができません。
ではどうすればよいか。
だったら伝票を削除すればよいのです。
手順としましては、
①弥生販売のバックアップを実施
②バックアップデータを過去データ参照用として名前を変更して復元
③メインの弥生販売データの過去の年度削除
④伝票はないけど残す商品、得意先、仕入先台帳データの作成
⑤商品、得意先、仕入先台帳データの削除
⑥メインの弥生販売のデータ再集計
 
以上が削除の手順になります。⑤の台帳データは弥生販売の機能を使う場合は一個一個手作業になってしまい、大変手間と時間がかかります。
弊社ではこの作業を代行させていただいておりますので、ぜひご相談いただけたらと存じます。
お問合せ窓口
 
 
 

導入相談実績地域

東京都23区、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県を中心に幅広くカバーします。
また、その他の地域のお客様もお気軽にご相談ください!

日・祝日を除く 平日9:30~19:00で対応可能
その他リモートでのご相談は全国対応中

東京都23区 港区、千代田区、品川区、中央区、新宿区、渋谷区、世田谷区、目黒区、大田区、 豊島区、板橋区、練馬区、台東区、文京区、江東区、墨田区、荒川区、江戸川区、足立区、 葛飾区、中野区、北区、杉並区
東京都23区以外 東村山市、武蔵野市、武蔵村山市、国分寺市、西東京市、国立市
千葉県 柏市、松戸市、船橋市、千葉市、市川市、浦安市、我孫子市、鎌ヶ谷市、八千代市、 白井市、習志野市、野田市、流山市、印西市、東金市、匝瑳市、佐原市
埼玉県 さいたま市、三郷市、八潮市、草加市、川口市、吉川市、越谷市、春日部市、蕨市、新座市、和光市、朝霞市、富士見市、所沢市、狭山市、川越市、坂戸市、熊谷市、上尾市、東松山市、川島町
神奈川県 川崎市、横浜市、大和市、小田原市、綾瀬市、藤沢市、茅ケ崎市、秦野市、逗子市
茨城県 取手市、つくば市、竜ケ崎市、牛久市、土浦市、水戸市、守谷市、阿見町
その他 導入相談実績地域:青森県青森市、岩手県石巻市、気仙沼市、宮城県仙台市、福島県郡山市、いわき市、栃木県宇都宮市、群馬県前橋市、新潟県新潟市、南魚沼市、静岡県富士宮市、富士市、静岡市、三島市、沼津市、愛知県名古屋市、三重県鈴鹿市、松阪市、伊勢市、滋賀県大津市、近江八幡市、京都府京都市、宇治市、久御山町、大阪府大阪市、八尾市、豊中市、吹田市、兵庫県西宮市、芦屋市、神戸市、明石市、岡山県倉敷市、広島県広島市、尾道市、福岡県福岡市、柳川市、大川市、沖縄県那覇市、西原町

お問い合わせはこちら

IT導入補助金

-導入事例

Copyright© 弥生販売在庫管理システム運用相談室|IT導入補助金申請支援、弥生販売、弥生会計の導入|インボイス対応 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.